越後湯沢から山ひとつ越えてお隣、
十日町市で2月16日(金)から十日町雪まつりが開催されます。

十日町雪まつりは今から約68年前の昭和25年2月4日にはじめて開催され、
なんと、さっぽろ雪まつりより歴史は古いのです。:idea:

16日(金)から18日(日)の3日間に渡り開催されているのですが、
見どころは十日町市あちこちににつくられた雪像です!
コンテスト形式で各地域や団体が雪まつりに向けて約2週間くらい前から作りはじめ、
16日(金)の夕方に審査がおこなれます。

昨年の十日町市長賞はこちら!:-P
20180215-11.jpg
「アリスが迷い込んだアンコールワット」
制作団体:七和地区振興会
制作場所:七和ランド

20180215-31.jpg
「蒼天」
制作団体:水沢雪まつり会
制作場所:水沢雪まつりひろば


ライトアップされるとまた圧巻ですねー!

昨年は合計70点の雪像が作られたそうで、
十日町の様々なところに点在している雪像を見て回るだけでも
楽しいかもしれません。

雪像が作られている地域には屋台なども設置されているので
いちにち雪まつりを楽しめます!
おまつりひろば一覧

越後湯沢か十日町までは約車で40分くらいで、
電車だと直通の「ほくほく線」も走っています!
ほくほく線時刻表
十日町雪まつり臨時列車運行



十日町雪まつり公式サイト


ぜひいちど行ってみて下さい!:mrgreen: